CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
Internet reservation
WEBからもご予約いただけます!
■yogaレッスン■
最新スケジュール&ご予約はこちら
MOBILE
qrcode
<< 今月のアロマ | main | WEB予約に関して >>
君たちはどう生きるか
0


    宮崎駿監督の次回作が「君たちはどう生きるか」になる、
    との発表を受けて、漫画も小説も売れに売れているらしい。

    ブームに乗っかって読んでみました。

    中学生のコペルくんが叔父さんとの会話や学校での出来事、友達との関わりの中で、人間が生きていく上で最も大切なことを学んでいくというストーリーです。

    この叔父さんという人がなかなかの人物で、コペルくんの考える力や人格を尊重しながら人生について教え諭すくだりが秀逸で、これから親になる身として参考にしたいことが多くありました。

    世を見渡すと、忖度しているオジサンの話ばかりですが、笑
    コペル叔父さんのような有益な話のできるオジサンが増えていくと子供たちの未来は明るいでしょう!←


    叔父さんの言葉で一番グッときたのは
    「何か心を打たれたことがあったら、よくそれを思いかえして見て、その意味を考えるようにしたまえ」という台詞。

    物語全体としてはクライマックスから外れたところにある一文なのですが、私が常々感じていることとリンクしていて心に残りました。

    というのも、
    養成スクールで生徒さんにいつも似たようなことを言っているからです。
    「ヨガが好き」でインストラクターを目指す生徒さんたち。
    では、ヨガのどういうところが好きなのか、と尋ねると答えはなんだか曖昧なものになります。

    あなたにとってヨガとは何か?という問いに対しても然り。

    一般論としては、ヨガとは何か、なんてちゃちゃっと検索すれば答えは出ます。

    でも、聞きたいのは


    「あなたにとってヨガは何をもたらすか」


    ということなのです。

    ヨガをして、気持ち良かったー、楽しかったー、という感想のその先を探求してもらいたいのです。
    そうしないといつまでたってもヨガのことも自分のこともわからないと思います。

    自分と向き合うのがヨガ。
    確かにそうですけど、向き合って何がわかったのかを言葉で説明できるくらいにならないと本質まで辿り着けません。
    勿論この作業はとても内的でプライバシーに関わることもありますから、人に話せなくても良いです。
    自分自身がそれを知っているか、が大事。

    ヨガに限らず、本を読んで、映画をみて、絵画をみて、、etc...数々の感動体験を私たちはしています。
    そんなとき、
    単に「感動した」「泣けた」というのではなく、自分にとっての意味を考えてみてください。
    そういう癖がつくと、ヨガを伝える上でも言葉に実感が伴って、たくさんの人に想いが伝わるようになると思います。

    産休まであと少し。養成スクールもラスト1回を残すのみとなりました。
    レッスンもですが、しばらく養成スクールでヨガをお伝えすることもなくなりますので、少し感慨深いです。


    これまで養成スクールを受け持たせていただく中で、インストラクターを目指す方にはより深くヨガや自分について考えて欲しいと願ってきました。

    この本を読んで、そんな気持ちを思い出しました。



    君たちはどう生きるか。
    ヨガはコペルくん叔父さんの如く、この問いにたくさんのヒントを与えてくれるでしょう。



    kumi
    | kumiブログ | 21:38 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:38 | - | - |
      コメント
      コメントする